野木町公民館サポートボランティア

団体名野木町公民館サポートボランティア
設立年月日平成16年9月7日
代表者川元由美子
会員数19人
活動日時定例会:毎月第4火曜、13:00~16:00
活動場所野木町全域/定例会 公民館団体室
お問合せ先
(電話番号)
eMailkawamoto6677`@hb.tp1.jp
ホームページ
活動概要公民館をサポートするとともに地域活性化をめざすグループです。地域に必要と思われる活動を発案者がリーダーシップを取り、皆で役割分担して実施しています。
団体より【活動内容】
①公民館との協働講座:親子ゼミ「野木・まちなかクリーンツーリズム」を実施。農業と野木の自然の中で体験する講座
②公民館との協働講座「夏休み工作教室」それまでサポートという形で携わっていたものを2011から委託業務として担っている。
③野木町文化祭・公民館祭に喫茶やカレーの模擬店の出展協力
④先進地研修旅行
⑤地場野菜による料理教室等
【活動実績】
市民と行政の協働講座:親子ゼミ野木・まちなかクリーンツーリズムの企画運営を2010年より毎年委託され実施(7年間)している。7回/年。
2010年に野木町の依頼で「野木・まちあるき地図」「たべあるき・うまいもんマップ」を作成する等、市民発の「野木町PR大作戦」を展開している。
2012年からは、野木町協働のまちづくり支援事業補助金を得て、その活動を情報誌「のぎ・グリーンツーリズム」に掲載。3号まで発刊し町内外へ配布活動を実施しきました。
総務省関東総合通信局主催の「わがまちCMコンテスト」へも参加しています。
【今後の抱負】
2014年度の「わがまちCMコンテストとちぎ大会」を野木町で開催することが決まり、広く町の情報発信の機会を得る所となりました。
発足より10年が経ち高齢化はSVCでも直面しています。
仲間同士のつながりを大切にしながら、其々が自分の意思で出来る事を、できる範囲で行ない、無理なく楽しみながら地域貢献していくとともに、新たに一緒に活動していく仲間を募る課題も感じます。